読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あと1年生きると決心した24歳

2014年、大学4年生の時に難病(全身性エリテマトーデス)、大学留年、仕事クビ、現在再発中で二度目のパルス療法、絶望

代診おじさん先生とプレドニン20ミリ

こんばんは~(‘ω’)ノもう金曜日が終わりですね。先週の金曜日は新宿に繰り出し、それ以来今日まで一歩も外出しないという引きこもりの記録を立てていましたが、本日は外来のため外にでました。しばらく主治医の長が出張でいないため、はじめましての医師に見てもらいました。45分くらい待ったので、その間は本を読んで過ごしました。

 いざ呼ばれてお部屋に入ると、おじさんが!割と普通のおじさん先生でした。40歳くらいかなあ。あ、50歳くらいかも。いや、わかりません、おじさんの年齢を当てるのって難しくないですか?これで30代だったらすみません、、。あ、でも30代にもみえるかも、、、。まあおじさん先生と名付けましょう。長はかなり慎重派のため、二週間に一度通い、プレドニンは2.5ミリずつ減らすというスタンスでしたが、おじさん先生は、、、

「もうこんなに飲まなくていいよ~。20ミリにするね。不安だったら最初の一週間だけ、1日おきに、25ミリ、20ミリ、25ミリって飲んでごらん」

エディロール飲んでるけど、まだ24歳だよね?しかもこれお金かかる薬じゃん~。これおばあちゃんが飲む薬だから飲まなくていいよ~」

「アスパラCA錠も飲まなくていいよ~」

「クレストールは毎日飲んでるの?コレステロール高いの?2日に1錠でもいいとおもうけどなあ、、」

というかんじでした(´◉◞౪◟◉)ああ、いっそのこと、プレドニンと胃薬だけでいいよおじさん先生!、と思ったけどそうはいかず、アスパラCAとエディロールのかわりに、アルファカルシドールというお薬をだされました(‘Д’)まあこれは入院中に飲んでいた薬なのでアレルギーの心配はないと思われるから仕方ない。飲むか。

しかも!次は2週間後ではなく、1か月後でよいとのことで嬉しすぎる( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)。おじさん先生ありがとう。適当なベテラン万歳( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)次の外来もおじさん先生だから安心だ、、、。長とは極端に正反対のおじさん先生だったから新鮮でした。長はどんな時でも個人の連絡先に連絡をして診てくれるという感謝すべき点があるので、若手慎重派も適当ベテラン派もどっちもどっちですよね。。。私にはどういう先生が合うのだろうか。はあ。

 ちょっと、失礼な話をします。ごめんなさい。私が通う大学病院の膠原病内科の医師たちって気持ち悪い人いないんですよね。私、膠原病と診断される前にもよく高熱をだしていたので、ここの大学病院に通っていて入院経験もあるのですが、そのときは総合内科というところにお世話になっておりました。ここの医師たちは超気持ち悪い人多くて(失礼すぎ)。なんか怪物君に出てきそうなおデブなキモスおじじが多くて、会うたびに体調が悪化するようなかんじでした(失礼すぎ)。今振り返ると、超絶感じの悪い受付おばばと、怪物君にでてくるようなキモスおじじ医師というコンビネーションなわけですから、最悪ですよね(失礼すぎ)。あと、呼吸器の医師たちは超うるさくて。3回入院しているのですが、3回とも、同室者が呼吸器にもお世話になっていたかんじで呼吸器の医師たちを見る機会が多かったのですが、まじでうるさくて。なんか6人くらいでわちゃわちゃリア充大学生みたいな声量とテンションで来ていたのですよ。リア充大学生の声量とテンションだけど、年齢的には30超えている感じで、やばい人たちですよね。だから絶対に呼吸器内科にはお世話になりたくない!!と思っていますw。それに比べると、膠原病内科の医師たちは入院するたびにお世話になっているけど、、清潔感がある人たちが多いというのが1番の印象です。でも難病を担当しているわけですから、変わり者なんだろうな。なんでよりによって意味不明な膠原病の医師をしているんだろう、、って聞きたくなりますよねw。以上、失礼な話でした。

 そうそう、先週、今週とお肉よりお魚を食べる計画を実行しているのですが、なかなかうまくいっています(´◉◞౪◟◉)気のせいかもしれないのですが、お肉って、お腹の中に残るかんじがしませんか?お魚はわりとすぐにいなくなってくれるイメージがあって、、、。まあ、それよりも、お肉を食べ続けたときと多汗症がマッチするとき、汗がもわっとでる感覚が嫌で、、、。それが1番の理由で、お肉よりお魚を食べる計画を実行しております。ホットヨガとかで大量に汗をデトックスできるなら、かまわないのですが、今は引きこもりでデトックス量が少なくて、お肉が体にこびりついてもわっと汗をかくのが不快なのです。早くホットヨガを再開したいなあ。。。

糸ほどの考え

今日も一歩も外に出ませんでした。プレドニン25ミリ、結構な山場で参っております。ムーンフェイスは落ち着いてきたのですが、脱毛はひどくなっており、今回はマシとか思っていたけど結局容赦なかったプレドニンさんでございます。相変わらずうつ病の私ですが、また立ち上がる機会を得たので、今日も懲りずにブログを更新します。あ、すごく話が変わりますが、今日は親友のバースデーで、先週、街に繰り出して頑張って探したプレゼントを送ると、ものすごく喜んでくれました( *´艸`)マークのアイテムはひとつも持っていなかったとのことで、よかった~~( ;∀;)そんな親友、バースデーの本日、39度のお熱がでて会社早退したそうで、こんなに苦しい高熱に3か月も耐えた私のことを信じられないと嘆いておりましたw。うん、私も毎回よく耐えてきたわw。

 ところで、私の最近の根本的な鬱問題ですが、それは今までの24年間、あまりにも間違った選択をしてきてあまりにも無知であまりにもバカだった人生が嫌すぎて死んでいました。かれこれ1週間悩みもがいた結果、答えがでたので少し前に進んでおります。尊敬する恩師に、私たちが住む地球はボールのように球でできているのにも関わらず、数千里行っても平地で済みやすく、行き来しやすいのはなぜだかわかるかと聞かれ、それは、それだけ大きいからであるというシンプルな答えをもらうと同時に、それとおなじく、次元を上げれば楽で住みやすい違った世界になると教えていただきました。だから大きく沢山行って次元をあげる生を生きなさいと言われました。でも、あまりにも人生を失敗したし、24年も無駄にしたのでもう無理だと思ったのですが、さらに答えをくださりました。次元をあげる過程が大変なだけで、次元を上げたら楽であり、次元をあげるための力も考えも体もあるからできるとおっしゃいました。ポイントは漸進的に進むことだそうで、何よりも心に響いた言葉が、「糸ほどの考えでも諦めなければ生き返る」という言葉です。

 糸ほどの考えってものすごく小さいけれど、私にとってものすごく大切なものです。糸ほど小さくても、もう一度やろう、立ち上がろう、挑戦しよう、そう思えることは本当に大きいことだと思っているし、どんな時も、そのような考に生かされてきました。考えで鬱にもなるし、進むこともできるし、本当に考えは大切だと思います。正直な話、結局はその考えや生き方を誰から学ぶのかが1番大切で、私はそういう存在である恩師に出会えたことだけは生きていてよかったと思えるし、教えてくれ道を示してくれるから生きてます。このへんの話はあまりにも経緯がありすぎてこのブログで簡単に書ききれないのでまたの機会にしますがw。

 24年も人生を無駄にしたと1週間落ち込んでいたわけですが、それに対して恩師は、「人間は<自分が願い、好きで行なったこと>でも、時間が過ぎれば嫌になり、後悔するようになる。自分が好きでやっておいて、「私はどうしてこのことをやったのだろう?私はどうしてこの人を愛したのだろう?私はどうしてこれを買ったのだろう?私はどうしてこれを売ったのだろう?」と言うようになる。人間は限界に置かれて、遠く見通すことができないからだ。」とおっしゃいました。正直、そうですとしか言えませんわ。いつも限界におかれてその瞬間を生きることに必死だけど、必死なわりにはまったく有益を得ない人生でしたw。だから落ち込みますw。そして無知な私が最大限知っている方法で最大限自分の意向通りに生きた結果失敗して、もはやもうなにをすればよいのかわからなくなり、これからは本当に生き方を変えなければならないと決心して入院生活を過ごしていたのです。それから今に至るわけですが、本当に自分のすべきことを分かって、それをまるで競争している人のように集中して走ることが今の課題であることを悟りました。ちなみに、じゃあ、自分のすべきことって何?自分のすべきことだと思ってやってきたことが人生24年にして何もかも無駄だったと思うようになったのですが、、と反抗的なことを思ったのですが、一定期間、それを見つけるために準備しつつ探すことが大事だと聞き、まさにそれがいまであることを認めたとき、焦る心が焼却されました。

 「<自分に該当すること>は、ご飯を食べるように、トイレに行くように、必ず「自分」がやらなければならない。あなたがやらなければ誰がやるのか。もう知らないと言ってはいけない。」本当にその通りです。何度も私の体は私しか管理できないし、行えないのに、すぐにもう知らん!と投げ出して、今回も1週間も自暴自棄になってしまった。ああ、相変わらず、つまずく率が高いですね。でもいいです、今は。漸進的に変わってくれればよいのです。病気もどうか漸進的によくなるために糸ほどの考えで負けないでいこう。。。極論、人生が終わったと思ったときでも、糸ほどの考えさえあれば生き返る!(´◉◞౪◟◉)

目撃された!!ブログ1年!

こんばんは。今日は1日ひどい頭痛に襲われて寝ていました。ちょうど1カ月前も頭痛で死にそうだとか言ってますねw。

ssnlove.hatenablog.com

今日も痛み止め飲まず、ノニちゃんを飲んで1日寝ました!!それでもまだ眠い。これもうつ病の症状なのかな。我慢できない眠気、過眠ってやつ。。。

 今日、メールに、ブログ開設1年おめでとうございますとメッセージがきていました!初期の記事を見ると、プレドニン7ミリで文句言っておりましたw。

ssnlove.hatenablog.com

1年後は再発しているなんて思ってもいなかったですからね(´◉◞౪◟◉)はあ。まあいいや。でも1年って長かったです。1年前はまだ大学卒業していなかったですからね。大学卒業、週4アルバイト、フルタイム社員を経験したけど、すべてが無駄だったなあと思ってここ1週間は死んでいました。競争するように走って生きる生活だったのですごくきつかったし毎日が限界でした。今も何もしていないくせに毎日が限界で鬱で死にそうなのでなんだかんだ大変な毎日には変わりないですね。SLE発症2014年よりも、その後の2015年、2016年が、人生で最悪の期間だったので、2017年はどうなるか気になるので生きています。もうこれ以上無駄だったと思う人生を生きたくないから、毎日が怖いのだと思います。だけど今まで何度も死にそうになりながらも生きてこれたから、生きる気力はあるのだと思います。この力をどれだけうまく使うかが問題ですよね。

 ところで!!!2015年ごろかな、、、SLE発症後、ムーンフェイスも落ち着き、大学に復帰したころ、家の付近の整体に通っていました。院長が知り合いなのですが、院長はめったにいなくて、若いお兄さんが担当してくれていたのですが、正直、色々聞かれるのが嫌で気がついたら行くのをやめていましたw。まあ、正直な話、大学留年したことや、病気のことを話すのが嫌で、、、、、。それで、最近、母がその整体に通い始めたのですが、そのお兄さんが、私を見かけたといっていたそうです!!しかも二駅はなれた駅で!!!!やばい!!鬱の顔でマスクでさらに太っている姿を、過去の私を知っている人に見られたとは!!話しかけようか迷ったけどやめたそうで、うん、ありがとうございます!!!あああ、いい年して仕事もせずに町をうろついている姿をみられました。みじめ、、、、、、、。ちなみに先週の金曜日、友達の誕生日プレゼントを買いに新宿へ行って以来、一度も外にでておりませんw。生協さんが食料を持ってきてくれるので、生協さん最高wwwってなっております。今週は金曜の病院まで一度も外にでないことを目標としております!すごく変な目標!!目撃されたくない、、。誰の視界にも入りたくない。。。鬱、自意識過剰な難病女です。

 おばぶの高校受験がおわりました。合格おめでとう(‘ω’)ノ元旦で縁を切った祖父母に合格の連絡をしなかったそうで、怒られたそうです。日曜日に合格発表があり、そのあとおばぶはPS4?あ、ちがうかもしれません、なんか人気のゲームwを、ゲットしてそれに夢中になり、合格したことを報告し忘れていたそうです。祖父母は、連絡がこない=落ちたと思ったらしく、聞きづらくて聞けなかったそうです。ほんっっとに気をつかえないくせにどうでもええことは気にするんだね。それで、月曜の朝に祖父母から電話があったのですが、そのとき家に私しかいなくて電話シカトしましたw。おそらく、受験の結果を聞こうと電話してきたのだと思います。結局、今日、受かったことを知ったみたいです。おばぶに顔を出せといっているそうですが、年頃のおばぶは祖父母に興味なく、いまだに自ら報告もせず顔もだしてないみたいですw。ざまあみろ、孫に嫌われた祖父母め!!!ふん!!でも常識ないから、ただ顔を出さないことに怒っているんだろうなw。そういうとき、決まって母、つまりあいつらからするとお嫁さんを怒るんですよね。お前らの息子の父を怒ればいいのに、自分の子どもは大事にして母をいじめるのです。結果、嫁にも孫にもきらわれるという、、、。ママをいじめるな!ってかんじです。この前も、父を通して私に食べ物をくれたのですが、正直そんなもので許すと思ってんのかってかんじですよ。あいつらは、ありがとう、ごめんなさいが言えないのです。ひとことの挨拶ができない最低老人なのです。退院おめでとう、そのひとことを言えばいいものの人を笑いものにする奴らなのです。そして過ちも認めずに、ただ私をわがままな怒りんぼな孫として認定してうつ病膠原病を認めずにいるバカな老人なのです。もう一生関わりたくないので、、、。電話もシカトしますよ。一生許しません。

溺れてるよ

 鬱病がヤバイです。何にもする気が起きず、食べるか寝るかしかしてなくて、そんな醜い自分が嫌で苦しいです。はぁ。

 

 昨日の夜、生理がきました。先月と全く同じ日に来たからよし。しかしステロイド鬱にPMS鬱がのしかかり、死にそうです。

 

 鬱になると、考えてしまうのが、人間ってこの世のどんなものより最高に素晴らしく素敵な存在だからちゃんと生きればもっと違った生を生きられるのに、こんなにも発達して便利で最先端で恵まれた環境の中でうまく生きられず鬱で謎の病でつまずく自分に対する自己嫌悪で苦しいです。もちろん難病は嫌だよ。だけどそれよりも難病に打ち勝てない弱い自分が嫌だ。もう少し自分は打ち勝てると思ってたけど、毎日殴られてやられっぱなしな感じ。まぁ、病気に打ち勝つって何ですかって話ですが。もう少しうまく生きられればいいのに、鬱が邪魔をしてくる。もう少し、もう少し、力を出せればいいのに、もう少しで差がでるのに、それができない。肉体がダメならせめて心は元気でいたいのに結局は繋がってるから無理ですわ。辛い。できない時もある、分かってるけど、結局は謎に変な間違った完璧主義によって自分を殺すんだよね。この完璧主義が良い方に行けば良いけどそもそも私のこだわりっておかしいことが判明したから、変な完璧主義をやめたいのに抜け出せなくて休めないんだな。肉体はダラダラして寝てたりしてるんだけど、心が穏やかじゃないから全力疾走するより疲れる。って大げさだね。

 

 YouTubeSNS、テレビ、その他ネットなど、メディアに溺れたくないのに溺れる自分も嫌だ。あんな腐って偽りだらけの世界、溺れるだけ苦しさ増すし、何の幸せもないものなのに、見れば見るほど絶望感と罪悪感で苦しくなるのに。昔からこういうものは見ると調子悪くなるからなるべく見ないようにしてるのに、調子が悪ければ悪い時ほど、こういう虚しいものを求めるのは何故なんだ。あんなの見たって何の満足もないし、ただ虚しさが大きくなるだけなのにバカだ。。。そういうものに依存して苦しさから逃れようと無意味なことをする自分が本当に気持ち悪いし世界一汚い存在だと思ってしまって苦しい。はぁ。

 

 難病の同期が、イケメン俳優のSNS上のツイートで元気が出るって言ってたけど、羨ましいよ。。あ、これは難病の同期を悪く言ってるわけではないですよ、私は彼女のことを尊敬してます!私もくだらんアイドルやイケメン俳優に夢中になれたら幸せだろうな。でも無理だ、、、w。

 

 めちゃどうでも良いけど、iPhoneのニュースのトップに、なんとかふみかちゃん?とかいう女優さんかな?にじいろジーンに出てた可愛い子が、引退するとか書いてあって、その理由が信仰?で今時の芸能人で珍しいなと思いました。てゆか、今日出たニュースだから本当かわからないし、彼女が所属する宗教に対しては特に何も思いませんが、、。あの子、可愛いですよね。さらにどうでもいいけど、彼女ってラブベリーのモデルだったんですね!ラブベリーなつかしい。

やる気マイナス100%。救われた小説。

こんばんは。プレドニン25ミリですが、母に明らかに顔からお月様がさよならしてきてるねといわれました。自覚なしで、まだまだ私の顔にはお月様がいます。周りから見ると少しはマシになってきたみたいです。そして昨日からやる気マイナス100%的な状況で死んでおります。ああ、つまらない毎日。

 やる気マイナス100%だったので昨日は部屋で西加奈子さんの舞台という本を読みました。西加奈子さんの作品は初めて読みましたが、凄くよかったです。終わりに西加奈子さんがよく分からないタレントと対談していて、そこで話されていることがすごく共感できて、久々に心が救われました。舞台という本の帯に、自分を演じることもある。そんな自分も愛してほしい。という西加奈子さんのメッセージが書かれているのですが、本を読み終わったときになるほど、と思いました。自意識過剰な29歳の主人公がすごく痛々しくて、自分を見ているようで、笑えましたw。西加奈子さんの対談でおっしゃっていることに共感しすぎて震えました。というか、そういう考えの人がこの世にいるなら希望持てるかも、とか思ってしまうくらいw、救われました。ここ最近読んだ本で1番よかった!!(´◉◞౪◟◉)

 今日もやる気なしでしたが、新宿に行きました。もういい加減、友達のプレゼントを買わなければ、と思い、まずはNEWMAN?に行ったのですが、、おっしゃれ~。新宿のくせに!と思いましたよw。新宿って汚くて、ルミネとかマルイとかもありきたりな感じだったけど、なんかリニューアルされすぎてて、新宿最高(´◉◞౪◟◉)wってなりましたw。大学生のときは毎日のように新宿で遊んだり、時間つぶしたりしていたのですが、久々に行くとやっぱりいいですね。何でもある。好きなものが沢山ある街。

 プレゼントは結局、色々考えたのですが、年齢、ブランドの知名度、値段、デザイン、など総合的に考えてMARCさんかな、、と思い、ブレスレットにしました。お店の人にあれこれ出していただき、真剣に考えた結果、これにしました。

 

そして、ブックマークもゲット!!うん、条件にぴったりだ!もし見つからなかったら、と思ってラスカルのも買っておいたからこれもあげようw。

紀伊国屋の地下のお店でブックマーク買って、ひとりでパスタ食べました。おいしかった~。そしてその隣のブックオフ西加奈子さんの本を購入。ブスと言われて引きこもりになった小学生のお話w。明日もどうせやる気なしだから明日読もう。

消したい過去。KUAAINA

こんにちは(´◉◞౪◟◉)プレドニン25ミリ5日目です。もう今週も中間地点の水曜日にきたので、少し振り返ってみます。先週は、毎晩、お肉料理をつくってしまったので、今週はとにかく夜はお魚を食べることを決意し実践中です。日曜日あじ、月曜日さわら、火曜日ぶり、、そして本日水曜日は鮭にしようかな、と思っており、お魚計画は順調でございます(‘ω’)ノ妹にも、夜お魚いいね~と言われたので、なるべくお魚料理をしたいのですが、なんせ成長期中学三年生のおばぶがお魚嫌いで、お肉しか食べられないので難しいのです。お魚計画と並行して筋トレ始めました。

 今週の月曜日、朝起きると珍しく精神が安定していることを感じ、街へ繰り出すことを決意しました!2月15日、友達のお誕生日なので、プレゼントを探しです。友達からの要望は、「ひとつは安くて良いからブックマークがほしい、あ、ひとつ以上もらう前提のリクエストでごめんねww」とのことwww。彼女とは大学のゼミが一緒でそれ以来週1で遊ぶ仲で、なにかと私に沢山プレゼントしてくれる人なので、お誕生日くらいもっとわがまま言ってほしいですw。ただ、このブックマーク、安くて良いという要求はクリアできますが、それ以外にも条件があり、おしゃれなチャームなどではないもの、かさばらない紙製、ラミネートされているとよりよい、とのことでw、逆に安っぽいのを求められると売ってなくてですね、、w。池袋でサンシャイン、ルミネ、東武、西武、ジュンク堂、マルイ、エチカ、ハンズ、その他雑貨屋を回ったにも関わらず、無駄におしゃれでしかもかさばるものしか売ってない!!!!w。しかも、ブックマークはあくまでおまけ的なプレゼントなので、そんなおまけ探しに1日かけてしまって疲れ果てましたw。あああ、でもせっかくなら条件ぴったりのものをあげたいなあ、、いくらおまけだとしてもね。毎年お互いのお誕生日は豪華に祝うのですが、私が今回うつ病で死んでいるため、3月に延期してもらいました。彼女のママは、彼女が産まれたときからうつ病だそうで、理解してくれる子なのでありがたいです。ていうかおまけではなくてメインのプレゼントも決めてないからなあ。どうしよう。実は今日も街へ繰り出す予定が、昨日から何もかも嫌になって調子悪くて、、、生きる力を失っているので、今日はやめておきました。明日は東京は雪が降るという噂ですね、、、金曜日にまた行くかね。

 そうそう(´◉◞౪◟◉)月曜日、池袋でうろついていたら、ハンバーガー屋さんを発見!!インドカレーと同じくらい大好きなハンバーガー!!!しかもカウンター席におひとりさまの若い女性が沢山いて、入りやすそう!とのことで、飛び込みました(´◉◞౪◟◉)メニューを頼んだあと、、あれ、、、、、。私、このお店知っている、、、、。ブログを振り返ると、こんな記事がありました。

ssnlove.hatenablog.com

 KUAAINAというハンバーガー屋さんです。渋谷の宮益坂にもあるんですよね。前の職場の近くにあって、先輩といったことを思い出しました。しかもその時と全く同じメニューを頼んでいました。めっちゃおいしい。アボガド大好き。

あのときは、まさか再発するなんておもっていなかったけど、振り返ればすでに再発の兆候で、主治医と電話で何度もやりとりして、そのたびにいじわるな電話番のおばばと交渉も辛くて、病気じゃなければ、と何度思ったことでしょうか。消したい過去です。

 最近は、何かも無駄だったなあと思うことが多くて、後悔というより、過去を消したいです。無理ですが。ふとした瞬間にトラウマのように思い出したときが1番辛くて飛び降りたくなるくらいの不快感におそわれます。こういうとき、過去を振り返らず未来にむかって前をみよう!とかいうポジティブ野郎っていますよね。そういうやつまじでうざいわ。それができたらとっくにしてるわという話です。過去は捨てられないし戻れないし忘れられないけど、完全に変化して次の次元にあがれば過去に対する考えも変わると思うのです。だから私はなんだかんだ変化できるように頑張っているのですが、時々こうしてスイッチが切れて何もかも投げ捨てることがあります。そういうとき、どれだけ臨機応変に対応できるかが大事だとおもうんです。そして私にはこの臨機応変に対応する力が圧倒的に足りないと自覚しております。投げ捨てるか、耐えるか、その二極しかないので疲れるんです。沢山方法を増やすことも目標のひとつですね。

 あ、いま、いもうとがリビングから大声で「繰り出すの~!??」と聞いてきましたw。出かけるの?ってふつうに聞いてよw。街へ繰り出す予定、、は金曜に延長でいいかな。でも天気いいしなあ、、でも生きる気力失ったからなあ、、あ~どうしよ。とりあえず昼寝してから考えるか。

PMDD。最も成功する人。

こんにちは(´◉◞౪◟◉)。プレドニン25ミリ1日目。ビスホスホネートの土曜日でありまする。昨日は病院に行って疲れたのか、今朝は9時過ぎまで寝ていました。最近、PMDD(月経前不快気分障害)についての本を沢山読んでいます。海外では、小学校や中学校の保健の授業などで教育されるくらい研究が進んでいるそうですが、日本ではまだ医師さえもよくわかっていないのが現状だそうです。PMDD(月経前不快気分障害)とPMS(月経前症候群)は別物で、これを正しく区別して診断できる医師は日本はまだまだ少ないそうです。そもそもそれにかかっている本人でさえ、ただの怠け病とか、生理前だからだるくて当然、という暗黙の了解で気がついていないことが多いらしいです。でも日本、海外全般的にみても、実際原因や解決方法がはっきりわかっていないみたいですが、それを病気であり、治療すべきだ、という方向性があるだけでも女性にとっては漠然とした不安や自己嫌悪からの脱出につながるのではないでしょうかね。

 PMDD(月経前不快気分障害)は生理前だけ生活や人間関係に支障がでるくらい鬱になるのですが、生理が終わると100%鬱の状態が消えるそうです。これが1番の特徴だそうで、つまり、生理が終わってもだるかったり鬱が少しでもあるならば、PMDD(月経前不快気分障害)ではないそうです。PMDD(月経前不快気分障害)と最も間違えられやすい病気はPMS(月経前症候群)で、その他にも鬱病双極性障害パニック障害統合失調症、境界線パーソナリティー障害などだそうです。

ところで、私が読んだ本を書いた医師のもとに、自分はPMDD(月経前不快気分障害)なのではないか、という女性が沢山診察を求めてくるそうです。ただ、実際にそういってくる多くの女性の中で、最も多いのが、PMDD(月経前不快気分障害)ではなく、PMS(月経前症候群)+何らかの精神的な病気、というパターンだそうです。めちゃくちゃやっかいですな( ゚Д゚)。それで、私も生理前だけうつ病になって、終わったら100%元気!ではないので、このパターンに当てはまるのだと思われます。つまり、PMS(月経前症候群)+ステロイドうつ病、だと思いますwww。PMDD(月経前不快気分障害)もPMS(月経前症候群)も婦人科ではなく精神科に行った方がいいそうですが、しっかり診断できる医師がまだ少ないそうで、間違った治療法を進められるとむしろ最悪なことになりますよね。はい。

話変わって、今週を振り返りと、体調はあまりよくありませんでした。ふう。まあそんなこともあるよね。ただでさえ鬱なのに、PMSも加わって精神的に不安定で、しかも過食がやばかったです。今日は朝から焼き鳥、クレープ、恵方巻、ロールケーキ、スナック菓子、キャラメルコーンとか食べててw、ただのおでぶさんですわ。はあ。

 落ち込んだり、投げ出しているときこそ、自己管理をもっと大切にしなければいけないなと思って生きてます。あーあ。20代前半、ずっと不安定な精神と肉体で生きて終わってしまったので、上りたいです。抜け出したいなって毎日思ってもがいております。そんな中で聞いた言葉を載せておきます。純粋にこのブログを読んだ誰かの心にも響けばいいとか思っちゃいますが、私の愚痴ブログ、どれだけの人が読んでいるのか謎すぎるw。

あなたたちは「持っているものがない」、 「できることがない」と 落胆したり、自暴自棄したりするな。 そのような人に最も大きな可能性がある。 そのような人が最も成功することができる。 自分がじっとしていたら不幸であることを知っているので、 命を懸けて努力するからだ。 足りないものがない人はそれほど努力しない。 自分にあるものだけでも生きることができるから それほど切迫して必要と思わない。 だから、あなたたちの短所とあなたたちの足りなさを機会としなさい。 時間がないと考え、 他の人よりもっと努力しなければならないと考えて、 いそしんで、あなたを鍛錬しなさい。