あと1年生きると決心した24歳

2014年、大学4年生の時に難病(全身性エリテマトーデス)、大学留年、仕事クビ、現在再発中で二度目のパルス療法、絶望

自宅警備員兼置物


にほんブログ村http://sick.blogmura.com/

 2014年、大学4年生、就活真っ最中、40度高熱が3か月続き、全身性エリトマトーデスと判明しました。2011年、大学1年生の時も高熱で1か月入院して、疑惑はあったけど、本格的に病気が判明して治療を開始したのは2014年です。体にプレドニンというステロイドのお薬をぶちこまれ副作用に悩まされる日々。今は7ミリ飲んでいます。プレドニンは世界で一番嫌いなもの。「膠原病」っていう名前も嫌い。なんかダサい。SLEとか全身性エリトマトーデスといいます。

 

 大学4年生を2回やりました。バカみたいに学費が高い大学に5年間も行かせてくれた親に感謝しています。今週の水曜日に成績発表です。今回だめだったら中退するつもりです。卒業が確定した後のことは何も決まっていません。何もかも嫌になり投げ出しているのですが、さすがにやばいと思っています。誰にも見せない日記も書いているのですが、自分しか見ないことをいいことに、最悪なことしか書いていません(笑)。今まで300日間くらいかな?、他のサイトでブログも書いていたのですが大学関係の内容が多くてリセットしたいので新しくブログはじめました。

 

 今週は大学の成績発表と、バイトの面接があります。両方とも良い結果を得られるといいけど、難病になった運の悪さがあるので期待できません。それ以外は特別なことはな自宅警備員兼置物になります。