あと1年生きると決心した24歳

2014年、大学4年生の時に難病(全身性エリテマトーデス)、大学留年、仕事クビ、現在再発中で二度目のパルス療法、絶望

治療と病院を変えたい人


にほんブログ村http://sick.blogmura.com/
 男性(30才くらい?)の、主治医には絶対に分かってもらえない悩みがあります。。ステロイドの副作用で、ガンジタになります、、、、。婦人科に行ったり、お薬で治療しても、一時的に治るだけで、繰り返します。これが地味に苦痛です。(涙)(涙)(涙)

 この病になり、入院していた21才のとき、主治医を含め私の担当医師チームが全員30才くらいの男性6人でした。あの時もガンジタで苦しんでいることを中々言えず、当時は泣きました(笑)若かったです。(笑)今は、とにかく繰り返すガンジタが不快なのです。

 私がステロイドから与えられた副作用の苦痛は、鬱、ガンジタ、ムーンフェイス、お腹だけ太る、ハゲ、不眠、多汗症、視力低下です。最悪ですね。

 お医者さんの中には、ステロイドはものすごく最悪なもの!と意識して、わりと簡単に減らしてくれたり、気にしてくれる人もいるそうです。私の主治医はステロイドが大好きです。「ぜっっっっったいに一生飲まなきゃいけないから〜」と言ってくるのがうざいです(笑)これ、毎回言われると気分悪いですよね。もう分かったわい!となります。まじうざ。←

 私は主治医を信頼できません。ミスが多くて、間違ったお薬を出されて死にそうになったこともあります。主治医は大学院生でもあります。沢山研究しているみたいですが、好きで医者になった人ではありません。主治医の父がぜっっっったいに医者になれというそうで、3年浪人の果て、医学部に入ったそうです。年末も大学院の論文を書くのが大変だ大変だと言っていました。主治医との関係性ってけっこう大切ですよね。私も良い先生に会うために行動しなければいけませんよね。しかし、何をすればよいのでしょうか(>_<)


 ステロイドを飲み始めてから、爪も弱くなりました!ネイルが欠かせません!今週は可愛めのネイルでした(#^.^#)
f:id:ssnlove:20160305182149j:image