あと1年生きると決心した24歳

2014年、大学4年生の時に難病(全身性エリテマトーデス)、大学留年、仕事クビ、現在再発中で二度目のパルス療法、絶望

SLEと歯医者 その後


にほんブログ村http://sick.blogmura.com/
、、、眠れません!今日は激しい頭痛で昼間寝すぎたので、、f^_^;

 私は去年の今頃、下の親知らずが痛みました。両方です。だけど、プレドニンが12ミリとかだったかな?プレドニンが多いと、歯の治療ができないんですよね。SLEの色んな方のブログを見ると、だいたい歯医者さんに嫌われることや、なかなか通える歯医者さんが見つからなくて、転々としてたり、、っていうのが書かれてますね(笑)気持ちわかります(笑)皆さん同じなんですね。。^_^;


 私の場合は、主治医にコンサルト?してもらって、同じ大学病院内の口腔外科で治療してもらっていました。そこで、去年は下の親知らずを両方抜きました。元々、下も上も4本親知らずを抜いていくつもりでした。当時はプレドニンも多かったため、抜歯後の治りが本当に悪かったですね。親知らずの抜歯って、工事みたいですよね(^^)痛いけど抜いてしばらく経てば本当に楽だから、工事には耐えられます(笑)

 そして、3本め、つまり上の親知らずを抜こう!となった時に事件はおきました。サワシリン事件と名付けます。プレドニンを大量に飲んでいるので、抜歯する一週間前から抗生物質を飲みます。この抗生物質がすごーーく厄介でした、、、なぜなら私は抗生物質でよく死にそうになるからです(笑)今まで色々な抗生物質を飲んできたのですが、合わなくて高熱、身体全身が腫れて痒くて眠れん、などなど抗生物質に殺されかけたことが何度かあります。

 3本目を抜く前に出してもらったのが、サワシリンでした。これが!本当に殺されかけました(笑)飲んだ半日後には39度熱がありまして(笑)、その時は、SLE再発!!だと勘違いしていました。それから検査などすると、、サワシリンが原因、、、そんなことがありまして、3本目の抜歯を延期しました。

 それからまた抗生物質を飲んだり抜歯のためにわざわざ大学病院行くの面倒、、ってなり結局今日まで放置したわけです。

 でも、私はこの季節は本当に体調悪くて、身体のいたるところから悲鳴が上がるんですよね。やはり、放置した上の2本の親知らずも痛み始めました。それで最近、近くの歯医者さんに行っていたのです。(わかってはいたけど、大学病院行くの面倒で近くの歯医者へいきました笑)

 わかってはいたことですが、やはり、大学病院で抜歯をしよう、といわれ、紹介状まで書いてくれました。正直、去年の今頃も大学病院で見てもらっているし、再予約すれば、もしくは主治医に言えば紹介状はいらないかな?とおもったのですが、私の主治医はまじで死ぬほどありえないほど将来地獄へいくだろうってほど最低最悪なので(#^.^#)、念のため、紹介状をもらいました。

 そしていざ、大学病院に予約しようと電話すると、やはり、去年から時間が経ち過ぎているので紹介状ありの初診で受付しろといわれました。仕方ないことですが、大学病院って、融通きかないし医師最悪だし受付のおばば感じ悪いし大金取るしボロいし絶滅しろってかんじですよね。(笑)ちなみに私の通う大学病院は、総合内科と血液膠原病内科は絶滅しろ、爆弾なげたい、ってくらい最悪医師しかいないのですが、口腔外科と皮膚科は若くて超美人な医師が担当してくれたので、良い印象です(笑)


 ということで、今日は大学病院いきます(>_<)面倒だけど、夜は友達と銀座に行く予定なので、、それを楽しみに頑張ります(^^)中華を食べる予定です(^^)たのしみ!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆