読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あと1年生きると決心した24歳

2014年、大学4年生の時に難病(全身性エリテマトーデス)、大学留年、仕事クビ、現在再発中で二度目のパルス療法、絶望

ずーーっと山登りなかんじ。


にほんブログ村http://sick.blogmura.com/

 会社に行くとき、渋谷ヒカリエのエスカレーターを昇るのですが、ものすごく混んでいます。今朝、混雑したエスカレーターに乗っている時、私の人生も、ずーーっと詰まってるなぁ、、と思いました。なんか、ものすごく余計な荷物を抱えてずーーっと山登りしてるかんじ。その余計な荷物を捨てたいけど、何が余計なのかわからない。周りから見たら、ゴミを大切に抱えながら生きている、ような、、なんか、私の道、これでいいのかな?私が持っているもの、本当に必要なのかな?私の考えはどうしていつも否定的なのかな?とか思いました。ただの鬱w辛い。。

 

 いつも、過程の中だから、最後まで行かなきゃわからないという精神で生きてきたけど、じゃあ最後っていつ?って思ってしまうこの頃です。

 

 本当はこんな、あーでもないこーでもないと考えたくないのですが、仕事中でさえ考えてしまいます。

 

 そういう無駄なゴミのような考えを捨てたいのに、どうして宝物のように抱えているのでしょうか。

 

普通の23歳ってこんなこと考えるのかな。周りみると、仕事や自分磨きや恋愛に必死で、そんななかわたしは常に暗い気持ちで生きていてwしかも、難病w私の人生の山登りはいつ頂上に到着着くかな。。

 

あ、これ今日のランチです。1600円もしました。むしゃくしゃしてたのでw高いやつ食べちゃった(>_<うにカルボさん(>_<)

f:id:ssnlove:20160727185205j:image