あと1年生きると決心した25歳

2014年、大学4年生の時に難病(全身性エリテマトーデス)、大学留年、仕事クビ、現在再発中で二度目のパルス療法、絶望

あなたが考える新しいものが新しいものではない。


にほんブログ村http://sick.blogmura.com/

 本当は、会社の愚痴を書いていたのですが、、嫌なことばかりで、完全にやる気もなくして、ミスも増えて、余裕がなくて笑えなくて、すべてが苦痛に思えて、、、そういうときに、考えを変えるために読んだ言葉をのせておきます。

 今日はPCから更新しているので、無駄にyou tube 載せますよ。この曲大好き。。。


ALONE I PRAY IETT

・<力>が抜けてできないと言う人たちがいます。 <力>がないというより、自分が<力>を出さないのです。 そうでないのに、自分が「自分の考え」に閉じ込められて、「できない」と言います。 そのような考えをするところに<すべての力>を全部使うから、<力>がないのです。

↑これ。。本当にそうなんです。私です。考えに縛られるんです。。

・ 「次元を上げること」を思い浮かべると、 大部分の人々は何か「新しいこと」を考える。 特別で、とてつもないことをすることが次元を上げる道だと考え、 ものすごいことだと考える。

しかし、「次元を上げること」とは 「特別なこと」ではない、「基本のこと」だ。 <基本>が「最も次元を上げる悟り」なのだ。

料理をするときも、 入る基本の材料がある。 いくら特別な材料で特別な料理をするとしても、 基本として味を調える材料があって初めて うま味を出すことができるのだ。 芸術も同じだ。 歌も踊りも楽器を扱うことも、基本の上に応用だ。

すべてのことの理致は「基本」が<基本>だ。 基本が堅固な分だけ実力も上がるのであり、 基本の上に応用してこそ 次元高く行うことができるのだ。

最も易しく、早く次元を上げるのは <基本に忠実なこと>だ!

次元を上げられないとき、 もどかしがってばかりいないで、何か特別なことばかり探そうとしないで、 特別な答えばかり受けようとしないで、 基本に忠実にしてみなさい。

あなたたちも新しいことばかり探さないで、 新しい方法ばかり探そうとしないで、 <基本を完璧に行えるように>もがきなさい!

あなたが考える新しいものが新しいものではない。

焦らないで基本を丹念に 再び踏んでいけば、たちまち次元を上げて 行なっている あなたの姿を発見するようになるだろう。 希望だけが満ちているあなたの未来であることを分かって 希望で行おう。

<基本>を完全につくろう。

時間が足りないから 最も早い道、近道、次元を上げる道を 今日教えてあげた。 基本に忠実にし、最も高い次元に上ろう。

自分自身はまったく基本しかできないと自責しないで 「最も高い次元のことを行なっているのだな!」と考えて 少しずつ、少しずつ、もっと行なっていくようにしよう。 2016年もすでに半分が過ぎていく。 残りの時がわずかだから、考えが漏れないように 隙を見せないで、 完全に集中して行わなければならない。 最後まで行おう。

、、、私はすぐに大きな奇跡やしるしを望む習慣があります。大きな変化を求めたり、明日病気が治ることを望んだり、めちゃくちゃなことを望む傾向があります。それが成されないから、勝手に自暴自棄になり、何もかも嫌になって人生を投げ捨てるパターンです。本当に基本的な生活ができていないんです。この先生の言葉を、私が生活の中でどれだけできているか考えてみると、まったくできていません。1日を普通に過ごすことさえできていません。朝きちんと起きて、職場で働いて、ほどよく運動して、周りの人には良くしてあげて、、、、それができないんです。なんなら、朝は自暴自棄に陥り、ぎりぎりまでうじうじして父に駅まで送ってもらう、会社では笑顔ひとつみせず、やめる気満々で仕事しない、周りの人を恨み、妬み、嫉妬する、帰ってきてからはテレビの前で寝っころがりながらスマホいじりながらだらだらごはんを食べる、寝る前まで鬱になって泣いたり、無駄にメディアみたり、明日の心配をする。。。。なにこの生活wってなりますよねw。こんな毎日を過ごしているから、死にたくなるんです。

 そして続かないのです。恩師が「たゆまずやることが最も大きい。たゆまずやることが実力者であり、生活もつくる人が英雄だ。」とおっしゃっていたのですが、本当にそうだと思います。継続すること、繰り返しやることが、人生を生きる秘訣なのに、決心した1時間後には泣いてたり、死にたかったりするんですよね。

 もう会社やめたいし、なんならやめる気だったから、今日、挨拶しなかったり、偉い人無視したり、していたのですが、、、そして病気もなんか調子悪くて、本当に死にたいと思っていたのですが、、、、明日は今日より、もう少し肯定的な感じで、基本に沿う感じで、生きてみようと思いました。はあ。