あと1年生きると決心した24歳

2014年、大学4年生の時に難病(全身性エリテマトーデス)、大学留年、仕事クビ、現在再発中で二度目のパルス療法、絶望

ステロイド増量 働くことの限界


にほんブログ村http://sick.blogmura.com/

もう辛すぎる。手が痛い。朝は頭が痛すぎて起きれなかった。

 

 

きのうは母に起こされて研修にいってきました。手が痛くて泣きたかった。10時から17時までグループワークだからすごく辛かった。地味なオフィスカジュアル着て笑顔で頑張ったけど、身体は痛いし社内ニートだから頑張る意味もわからならなくて心の中で泣いてました。残業したくないけど、せめて仕事欲しいです。

 

 

体調悪かったけど、とてもひとりでいるのが辛くて寂しくて誰かに話聞いてもらいたくて。親友が会いに来てくれました。ありがとう、、。

 

 パスタLサイズ食べたり巨大パフェ食べたり、、あとは悩みを全部聞いてもらったから本当に心から笑えた時間をすごせました。

 

f:id:ssnlove:20161016205503j:image

f:id:ssnlove:20161016205510j:image

 

 

 毎日悪化してるわけですが、冷静に考えると、結論はひとつです。フルタイムで働くことに対して身体が悲鳴を上げているんだと思いました。社内ニートとかみんなで文化がストレス、もあるけれど、根本的に、普通の人のように働くことが、やっぱりダメなんだと思いました。

 

 

金曜、初めて仕事で怒られました。もう少し丁寧にやってほしいといわれました。たしかに、身体が痛いのと死にたいのとで全然仕事に集中できなかったのでミスは認めてあやまりました。それと同時に、私にだけ教えてくれなかったりしたので、今更いわれても、、思ったりもしました。

 

完全にいっぱいいっぱいです。やはり、年内でやめたほうがいいのでしょうか。でもそしたらどうやって生きればよいのでしょうか。