読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あと1年生きると決心した24歳

2014年、大学4年生の時に難病(全身性エリテマトーデス)、大学留年、仕事クビ、現在再発中で二度目のパルス療法、絶望

クローン病の同級生はっしー


にほんブログ村http://sick.blogmura.com/

☆ 採血で隣にいた同級生の話

 

 この前チラッと書いたのですが、詳しく書きます。暇なので、、、。

 

 

 私の入院病棟では、元気になったという証拠として、朝、自分で採血にいきます。体調悪いと、お部屋で看護師さんが採血してくれるのですが、しばらくたつと、前日の夜に、明日、この時間からこの時間までに採血室に並んでください!と言われます。これが超だるくてめんどくて、、混んでいるのですが、、まぁ私は昨日がデビューでした。

 

 ちょうど朝ごはんの時間だったのでお腹空いてるし、混んでるし、イライラマックスでした。何で2人しか採血師いないんだってかんじです。

 

 それで、隣同士になったのが、、、はっしーでした。彼女とは中学3年のとき同じクラスでした。頭がよくて真面目で生徒会長系タイプで、卒業間際の最後の席替えで前後になって、話すようになった仲でした。ていうか、私は中学のとき、友達もいなくて半不登校だったのですが、まぁ高校も決まったし、もう卒業間際だから行くか的なかんじで中学3年の最後だけは登校していました。

 

 中学を卒業して、はっしーには特に会うことなく、連絡も取らず、、家は近いけど、本当に不登校と優等生ってかんじで、タイプも違うので、、、今回会ったのは10年ぶりとかでしょうか。

 

 

 だから私のことを覚えてくれていたことがすごく嬉しかったですし、なんせ元不登校で、中学の友達がいないので、今回、会えてよかったです。なんで覚えてくれていたんだろうw。しかもすごいフランクに話しかけてくれた。

 

 

はっしー 「こんなとこでなにやってんのー!」

 

難病女「いや〜.膠原病になっちゃって(^_^;)」

 

はっしー「私はクローン病になっちゃって(^_^;)」

 

 

wwwwww。すごい会話w。なんか、あまりにもフランクに難病を打ち明けたことが笑えました。

 

 そしてお部屋番号を教えあって、午後、私のお部屋にきてくれました!そこで2時間くらい話しました。(ここで調子に乗ったから今日お熱でたのかな(;_;))

 

 

 クローン病って、お腹の難病?らしく、貧血になるみたいです。血便?血尿?がでる病気らしく、断食などするそうです。でも分かりにくい病気らしく、けっこう長い間検査したり、他の病院に行ったりしていたそうで、膠原病みたいだなぁと思いました。クローン病も難病なので、簡単に私がここでとやかく症状は言えないしわかりませんが、、とにかくお互い大変な難病になったことを知りました。

 

 

 お互い痛い検査も沢山してきてるので、苦痛がわかるし、はっしーは来年から教員になるらしく、いまはバイトしてるそうなのですが、将来不安だよね、なんて話もしました。2時間くらい、お互いの経緯をじっくり話して、、、。彼女は今日、退院なのですが、私が退院したら、絶対においしいコーヒー飲みに行こうねと約束しました。はっしーはコーヒーが大好きだけど、クローン病はカフェイン禁止だそうです、、。

 

 

 昨日の朝、採血室で会って、夜に報告があるというから電話コーナーにいくと、退院決まった!と報告してくれて。本当に奇跡的に会えたかんじか不思議です。

 

 急遽退院がきまった!と報告してくれたとき、難病人の入院って、ほんっっとうに、辛いから、まるで自分が退院するかのように、嬉しかったです。久々に隣人の祝福を自分の祝福だと思えました。おかゆとかジュースなら許可があるらしいので、アクエリアスをあげましたw。

 

 

 すごく思うのが、普通の人って、入院したっていうと、イベントのように思う人が多いですよね。え!入院したの!?お見舞い行くよ!なにが欲しい?みたいな、イベントにくる感覚でとらえる人いるじゃないですか。あれ、すごくムカつきませんか?

 

 実際は、わたしとかはっしーみたいな難病の人たちって、本当に痛い検査したり、難病という現実と向き合ったり、とにかくとにかく大変なんです。誰とも会いたくなるときもあるし、食事制限があったり、、、だから、はっしーが退院すると聞いたとき本当にうれしかったです。

 

 

 これからは外来でくるから、そのときに顔をだしてくれるそうです(^^)まぁ家も近いのでいつでも会えるのですが(^^)

 

 

 なんだか今回、不思議な出会いに驚きでした。難病仲間に出会えてうれしかったです!膠原病同様、クローン病も治療法が見つかるといいですよね(´༎ຶོρ༎ຶོ`)