読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あと1年生きると決心した24歳

2014年、大学4年生の時に難病(全身性エリテマトーデス)、大学留年、仕事クビ、現在再発中で二度目のパルス療法、絶望

退職届


にほんブログ村http://sick.blogmura.com/

 お仕事に関してのお話。派遣会社とメールしました。1月15日までに復帰できないと、退職とのことです。

 

 今回、さっさと会社をやめればよかったのですが、なぜ所属していたのかというと、、、保険証が変わると、難病の特定疾患医療券の手続きもしなければいけなくて面倒だったからです(笑)。

 

 会社側としては、復帰できたらまた新しい職場を紹介すると言ってくれてました。意外と対応が優しくて、正直驚きました。もっと即辞めさせられるのかと思ったけど、、、。頻繁にキャリア支援担当者からメールや電話がきて、状況を教えてください、や、今必要な手続きはこれです、などと、丁寧でした。社会経験が少ないのでこれが丁寧なのか正直わかりませんがw。

 

 5月に内定もらってスーツ着て入社式、研修、6月1日から大手に派遣されて、1ヶ月でクビになって。バイト以外で初めて月給でお給料もらって、保険証も親の扶養から外れて、自立した気がして(笑)、お給料から家にお金入れてみたり、好きにお給料を使ってみたり、でも体調悪くて遊ぶ余裕もなかったり、、、凄まじく濃い半年間でした。

 

 退院したら、退職届を出して、保険証の手続きしなきゃですね。6月の頃のブログの記事、消しちゃったんです(笑)あまりにも辛かったし、思い出したくなくて(笑)。7月以降、新しい派遣先からの記事しか残してません(笑)やっぱり6月って1年で1番嫌いな月です!←

 

 

 たった半年の正社員フルタイム。きっと最初で最後になりました。もう満足だし、2回もステロイドパルスやるくらいなら、諦めて親の仕事を手伝うか、アルバイトしようと思います。普通に大学4年で卒業して就活に成功してたら、、とか未だに思ってしまうけど、考えても仕方ないですよね。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

 振り返ると複雑です。ずっと続くことなんてこの世にはないんだと思います。全てに時があるから、私のいまの苦しい時も一時だと信じたいな。

 

 

 今日は看護師長さんがきたので、お部屋追い出されるのかと構えてたのですが、純粋に心配してきてくれました。師長とは2年前入院したときは師長じゃなかったのに、、いつの間に師長になっちゃって〜という感じの仲です(笑)。私のこと下の名前で呼ぶからね(笑)優しく気を使ってくれる人なので、泣きそうになりました、、ここは助手さんや事務員はうざいけど、看護師だけは膠原病病棟が1番良いと評判だそうです。この前看護学校3年生の実習生が言ってました。全部の病棟で実習したけど、ここが1番良いから、4月からの配属が緊張する〜と。実習生の配属希望第1位だそう(笑)理由は看護師さんたちが雰囲気いいのと、患者が私みたいな若者がチラホラいて会話が弾むからとのことです。

 

 たしかに、その実習生、私の部屋にきてくつろいでたし、私も妹のように思えて応援してたので、、そういう関係性ができる病棟なのだと思います。事務員はクレーム書いて出したほどまじでうざいおばばいますがね。今日、名前チェックしました。看護師さんたちにも影でヒステリーおババとか言われてましたからね(笑)関わりたくないので、無視してます。

f:id:ssnlove:20161222180038j:image