あと1年生きると決心した24歳

2014年、大学4年生の時に難病(全身性エリテマトーデス)、大学留年、仕事クビ、現在再発中で二度目のパルス療法、絶望

面談してもらった。


にほんブログ村http://sick.blogmura.com/

 今日も頭痛で目覚めて、ノニジュースと、朝のお薬を飲んでお昼まで寝ました!

 

 

 今日は、とある方に面談していただきました。品川で待ち合わせをしました。私は尊敬する先生がいるのですが、先生が、「先生にも身近な人にも話せないこともあるでしょう」と、わざわざ人を立ててくださったのです。

 

 

 病気、仕事、結婚、出産、様々なことを相談しました。(こういう話は病気になってからあまり話せるひとがいなくなりました、、。)初めに得るべきものは得ているから、これからももっと希望的だという話をしてくださいました。かなり、漠然とここには書いていますが、すごく細かく胸の内を話し、それに対して的確な答えをくださったので、すぐに人につまずいてケンカする私も大丈夫でした。いま、私が持っているものは何か、これから得たいもの、人生を成功させるためにどうすればよいのか、教えてくださいました。

 

 私は精神がはっきりしてると言われました笑。軸があるから大丈夫で、むしろ軸を作るために人はもがくけど、それを既に得てるから良くやった的なかんじで、、、。軸を作るために生きてきたようなものなので、嬉しかったです。精神的な部分や、内面を褒められるほど嬉しいことはないですよね、、。ちょっと調子に乗りそうですが、痛い目にあうので謙虚にいきます。

 

 久々に品川に行ったのですが、私は品川は辛すぎる思い出しかなくて不安でした。が、昨日のインドカレー屋のBGMを聴いたらノリノリで行けましたw。これじゃ、インドカレー屋のBGMのステマの人みたいですねw。まわしものじゃないですよ!