あと1年生きると決心した24歳

2014年、大学4年生の時に難病(全身性エリテマトーデス)、大学留年、仕事クビ、現在再発中で二度目のパルス療法、絶望

傷つけ合う世界。


にほんブログ村http://sick.blogmura.com/

 こんばんは。ビスホスホネート土曜日です。悩みがあるので綴ります。それでさっきまで泣いて、泣き疲れて寝ていました。いまからコメダ風のタマゴサンド食べたいから作ってまた寝ます。

 

 今日は母が用事があるというので、駅まで車で送って行きました。雨だったのでね。その途中で、タクシーを待つ祖父母を見かけました。普段は祖父は車に乗るのですが、オシャレしてたからどこかにお出かけでしてお酒も飲むのでしょう、だからタクシーを待っていたのだと思います。母に、乗せてってあげなさい!といわれて、無理やり車を止められそうになったから、ものすごい勢いでアクセル踏んで無視しました。そしたら怒られました。まぁあたりまえですが。。

 

 祖父母(父方)の方とは喧嘩中です。といか、去年の年末と今年のお正月に、ムーンフェイスとか太ったことを笑われて限界がきて縁を切りました。

 

 再発後でしたし、祖父母も私が大変な思いをしたのを知っているのにいろいろ無神経で傷つく言葉を言われて以来、無視しています。私の父は、会社を経営していますが、その会長、つまり、1番最初に会社を大きくしたのは祖父です。だから、両親のおかげ、そして祖父母のおかげて、私が自立できなくて好き勝手できることも充分理解していますし、感謝しています。

 

 だからここ数年は病気のことで傷つくことを言われても、自分は自立できなくて、頼ってるし、、我慢しなきゃ。気にしないようにしなきゃ。と思っていました。

 

 でも、ステロイド鬱という精神的に最も苦しいときに、あれこれ言われたので、腹が立ちました。ぜっっったいにいつか結婚して子どもが産まれても、ひ孫の顔は見せないし、祖父母の葬式にもでないと決めました。もう傷つく自分を無視すると、結局ストレスが溜まって熱がでて、、と繰り返すだけなので、人を傷つけても自分を守りたいのです。大げさだと言われます。とくに、両親はそんな私をひたすら否定します。

 

 母は、自分が義父に嫌われたくないからヘラヘラして機嫌とっていて、それが腹が立ちます。そうやって、今までも娘や自分の両親(きのう私がガストでランチした祖母など)よりも、義両親、義姉、社会、世の中、友達から嫌われるのを恐れてどうでもいい人たちにヘラヘラするのです。そういう母が大嫌いです。そういうことをしてきたから、私がこんな病気になったんだ、とさえおもうこともあります。病院についてくるときだって、影では長のこと悪くいうくせに、長の前ではヘラヘラヘラヘラ。娘が間違った治療法をされて、呼吸困難になっても、長にヘラヘラヘラヘラ。母が祖父母にひとこと、娘に謝れといってくれたらそれで全部が解決するのに、余計なことばかりするから本当に腹がたつ。

 

 私が難病社会人になったとき、再発の予兆で手足が痛くなっても、私が会社休もうとすると不機嫌になったり、何としても行かせようとしたり、、意味がわかりません。あんたの会社じゃないんだから関係ないだろ。なんで死にそうな娘よりも、関係ない会社を大切にするんだ。

 

 それでお酒に酔って、そのことをいつも私や弟に愚痴ってやつ当たって、外ではヘラヘラいい顔ばかりして。ていうか、あの人、若い頃は雑誌に載るような美人だったので、チヤホヤされることに価値を持っているんですよ。(私は父親似です涙)もう52歳なんだから、オシャレで可愛い母のことは自慢だけど、本当に大切な人やことを大切にしてほしいです。

 

 

 私にもさすがに良心があるから、わかってます。でも、なんとなく、傷ついて、何事もなかったように振る舞うの、無理なんです。20年くらいそうやって行きてきて、ストレス性の難病になったわけですから。こんな私をひねくれてるとかバッシングばかりで、誰も味方してくれないから悲しくなってしまいました。涙がでてきます。。

 

 あぁ、こんな病気になっていなかったら、とっとと自立して親孝行もして、こんな風に人とぶつかり合わないで和睦を成せたんだろうな、という考えが出てくるともう涙が止まりません。結論。こんなはずではなかったのです。。

 

 

 

 ちょっと思うのですが、、、。いまのこのような愚痴を聞く側ってけっこう心がちくちくするとおもうのです。というのも、このまえ、妹と2人で車に乗っていたときに、同じようなことを妹が言ってきたからです笑。

 

 正直、私よりも言葉のキツイ愚痴でした。彼女はいま、新卒で大手に入社したのですが、そのときはちょうど辛い時期だったようです。そのような妹を、両親がひたすら否定したらしく、妹が、「何で両親は否定しかできないんだ。きっと最悪な祖父母に父が育てられ、その影響を受けて母も、、さっさと早くみんな死ね。あいつらには絶対に相談しない。」と言ってきました。

 

 

 えっっ。さすがの私も心が痛み、それは言い過ぎでは、、と思ったものの、少しわかる笑。という感じでした。ちなみに私は両親のことはなんだかんだ好きで、むしろ両親が死んだら私も死ぬくらいの勢いなので、また妹とは違った考え方ですが、、、。

 

 まぁ、妹には絶対に言わないでねと言われたから言いませんし、もはや言えませんよ笑。

 

 

 そんなかんじで、色々ありますね。ああ。悲しい。なぜこんなにも傷つけ合わないと生きていけない世界なんだ。。病気がいけないのかな。辛い。