あと1年生きると決心した24歳

2014年、大学4年生の時に難病(全身性エリテマトーデス)、大学留年、仕事クビ、現在再発中で二度目のパルス療法、絶望

難病の希望。アーユルヴェーダ


にほんブログ村http://sick.blogmura.com/

 こんにちは。ピアノのレッスンでした。指使いが難しい曲なので、バシバシ怒られましたが、早くノリノリで弾けるようになりたいです(≧∇≦)

 

 

 昨日の夜は妹に八つ当たりました。死にたいって呟いた時、死ねばっていう人いるじゃないですか。あ、妹なんですけど。いつか死ぬ時、遺書にお前の名前書いてやるからなって思いますよ。八つ当たりでもなんでも、なるべく声と態度に出しています。じゃないと、家族が私が病気であることを忘れるんじゃないかって不安なのです。生活と仕事も経済も家庭もすべてにおいて、健常者のパフォーマンスを求められるのだけは、もう一生勘弁してほしいです。

 

 

 アーユルヴェーダって知ってますか?ヨガの学科で勉強中です。東洋医学。5、6年前に、知っておきたかったと思うことが最近たくさんあります。アーユルヴェーダもそのうちの1つです。西洋医学に限界をかんじているひとには希望だと思います。

 

 

 病気になったこと。やっぱり、無知だった自分が全部悪いとか思い始めました。誰が悪いとかそういう話ではないのに、何かのせいにしたくて。苦しくて。抜け出せない。