あと1年生きると決心した25歳

2014年、大学4年生の時に難病(全身性エリテマトーデス)、大学留年、仕事クビ、現在再発中で二度目のパルス療法、絶望

健康の前進?


にほんブログ村http://sick.blogmura.com/

 こんにちは!夜ぐっすり眠れることが嬉しくて泣きそうです。23時ごろ寝て、8時ごろ起きる生活なんて、夢の夢でした。ここ数年は、ステロイド不眠でしたし、そもそもその前は不安や恐怖、ストレスで眠れませんでした。眠気より、不安、心配が大きかったです。

 

 

 かれこれ、ぐっすり眠れる日を迎えるのが、5年ぶりくらいでしょうか。なんだか、身体が少しでも正常に近づいた気がして嬉しいです。いつまで続くかわかりませんが、もしこれが続いたら、ようやく、健康の面で1歩前進です。ちょっと過眠気味ですが、いいのです!

 

 

 気分良く、表参道に行ってきました!今日のレッスンの先生も大好きです(^^)

 

 

 今日は、大学の教授のお誕生日なので、ラインしました!教授とちぃちゃんとは年に数回ご飯を食べに行きます。インストラクターの資格を取ったことを報告できてよかったです!

 

 

 今日のレッスンは、私の他にもう1人いたのですが、これからスクールに入る人でした。いま39歳で、もうすぐ40歳になる中で、人生で自分は何もしてないと思い、スクールに通うことにしたそうです。

 

 

 そのような決意?決心を熱く先生に語られていて、、、、私も、24歳で、もうすぐ25歳になるときに同じような理由でスクールに通ったので、心の中で激しく同意してしまいました笑