あと1年生きると決心した25歳

2014年、大学4年生の時に難病(全身性エリテマトーデス)、大学留年、仕事クビ、現在再発中で二度目のパルス療法、絶望

お家でできるポーズをオススメしてみる。


にほんブログ村http://sick.blogmura.com/

 ビスホスホネート土曜日。母が大音量で山崎まさよしさん聴いてます。鼻の穴をふくらませて歌うところが好きなんですって。

 

 私はステロイドを飲んでいるのでむくみやすく、太りやすいです。そして筋トレが大嫌いです。。

 

 ヨガを習い事でされている方も、スタジオだと集中できるけど、いざ家でやってみようと思ってもなかなかできないと話を聞きます。ちなみに自分もそうですw。マットは持ってるけど、、なかなかねぇーと話す方がよくいます。

 

 

 マットを敷いて、ウォームアップして、ストレッチから〜って、家だと面倒ですよね。そこでオススメのポーズです。私は5分くらいマットも敷かずにやりますw

 

①アドムカシュバーサナ(下向き犬のポーズ)

f:id:ssnlove:20180105215625j:image

 ダウンドックと言われてます。逆転なので、嫌う人も多いです。手のひらでぐーーってゆかを押してお尻を持ち上げたら、そのまま重心を後ろへ持っていきます。肩や腕が疲れてしまう場合は、うまくできていない可能性があります。そのときは、今ある重心を後ろに分けてみましょう。10分キープできるよ!というくらい心地の良い位置を見つけてみることに挑戦すると、いいかもしれません。膝を曲げてもよいので、とにかく背中を伸ばすこと、お腹を使うことが大切です。あ、視線はおへそです。

 

 ちなみに、このポーズをちゃんと学ぶまでは、一番苦手で苦痛だと思うポーズでしたw。今は10分とかずーっとできます。お腹も使うので、変に腹筋とかするより鍛えられます。

 

 

 そのまま、今度は重心を下げて、肩の下に手首がくるようにセットしてプランクポーズをします。これも腹筋を使います。ダウンドックからのプランクポーズを5〜6回繰り返すだけで、お腹が鍛えられるのでとてもオススメです。

 

 

 

②ダンダーサナ(杖のポーズ)

f:id:ssnlove:20180105220217j:image

 

 これ、ただ座ってるだけやんwと思うかもしれませんが、地味に超きついポーズです。骨盤を立てて背筋を伸ばしたまま、両足を前に伸ばします。膝とつま先は天井方向へむけて、内転筋を使います。お腹に力を入れて、お腹を上に引き上げていく感覚を持つとうまくできます。これも、筋トレするより、このポーズした方が簡単に鍛えられると思います。なれたら万歳したり、背筋伸ばしたまま、すこーし状態を前に倒してキープしましょう。足は見えない壁を蹴るように、必ずつま先は天井方向に向けてください。辛ければ少しだけ膝を曲げるとよいです。視線は鼻先です。

 

 腹筋も鍛えられますし、内転筋も使うので、足も引き締められます。背中に見えない壁があると思ってやりましょう。1分キープしましょう。

 

 

 私は筋トレが死ぬほど嫌いなので、その代わりにこれらのポーズをしております。5分くらいでいいので、オススメです。絵が下手で申し訳ないです。。