あと1年生きると決心した25歳

2014年、大学4年生の時に難病(全身性エリテマトーデス)、大学留年、仕事クビ、現在再発中で二度目のパルス療法、絶望

超アンチコメントがあるブログ


にほんブログ村http://sick.blogmura.com/

 眠れないよぉ〜。ブリッジの練習しすぎて腰痛めました。。ホットケーキを食べ過ぎて口周りの吹き出物が痛いですっ。

 

 今日はジバムクティヨガの予定でしたがキャンセルしました。乗り気じゃなかったので、、。膠原病のひとって、乗り気じゃない時は無理しない方がいいですよね。健常者は乗り気じゃなかったけどやってみたら元気でた(*゚▽゚*)パターンありでしょう。が、、我々はもっと調子悪くなりますよね。

 

 

 私は密かによく読むブログがいくつかあります。密かにというより、はてなブログではないので、イイネ!的なことができないというかんじです。

 

 ぜんっぜん自分と年齢や境遇?とか違う人たちのブログです。なんかね、文体?というのかなw語彙力ゼロですみません、表現の仕方?が好きなんです。

 

 今日は、その中で、とある40代の女性のブログについて。新聞とかよく読んでそうな、、でも堅苦しくなくて、すごく個性が出ている文体?です。

 

 その方は結婚をせずに1人で生きていく。という生活を主に綴られているのですが、基本的に内容は暗いかんじです。自分は頭が悪いとか友達がいないとか、お金がないとか。絶対賢いと思いますよね。暗い内容が多いし、自分とは共通点もないブログなのですが、、小説っぽい言い回し?が上手くて読んでます。

 

 

 で、先程も読んでいたのですが、そこに酷いアンチコメントをされているのを見つけました。すごく悪意が感じられるし、そこまで揚げ足をとるのが逆にすごいなぁ、と思うほどの内容でした。しかも、ブログ主さんが丁寧にコメントを返したら、更に酷いコメントしかも長文wをしてくるというw。

 

 八つ当たりのような感じでした。それってすごくないですか?自分の正体を明かさずに通りすがりで、八つ当たりコメント。なんかイジメよりも悪質というか。。どれだけ孤独なのって思いますよ。私よりも性格悪いのではw?私も相当な過激内容をブログに書きますが、ガラスのハートお豆腐メンタルですので、コメントは承認制にしてます。そのブログ主さんは誰でもコメントできるようにされているので、すごいなぁと思いました。しかも悪質コメントにめっちゃ冷静に答えてましたw

 

 もうひとつは時々読むブログです。こちらはSLEの女性。ここではアンチコメントとかの話ではなく、この女性のブログが書いている内容に注目。なぜなら、私よりも主治医や病院の愚痴を書いていらっしゃるからですw。私よりもブログでキレてるんじゃないでしょうか。お前には負けるわって言われるかな。

 

 

 もうすっごいです。キレてキレてキレまくってる感じ。プレドニンのせいみたいですが、、、超共感。って感じでした。おそらく、ステロイド飲んでいない人は、まっったく理解できないんじゃないかな。そのくらい、ありのままの気持ちを表現されていて、、、密かに、親近感湧いてます。

 

 

私はSLEの人のブログをあまり読まなくて、読んでもそこまで共感することがないです。ですが、この女性のキレっぷりには超共感しました。あまりにもキレてる時は、パスワードかけてますからねw。はてなブログはそれができないのかなぁ、、、。できたらマネしたいw