あと1年生きると決心した25歳

2014年、大学4年生の時に難病(全身性エリテマトーデス)、大学留年、仕事クビ、現在再発中で二度目のパルス療法、絶望

開設2年!1番激しいと思うブログ。


にほんブログ村http://sick.blogmura.com/

 こんにちは。気がついたらブログ開設から2年が経っていました!始めたのがちょうど大学卒業直前でした。あれから人生で1番思い出したくない1年を過ごしましたね。2016年は一番消したい過去ですが、ブログにばっちり記録してある矛盾(*⁰▿⁰*)一言でいうと、あの年は良いことが1つもなかった=無駄!でしかない1年の記録ですね。2017年は方向性を変えたのでまぁいいでしょう。

 

 

  私はアメブロgooブログlivedoorブログ→はてなブログという経歴です。最初はよく考えないでアメブロを始めたのですが、よく考えたらアメブロの会社が大嫌いです。パリピサークル人間みたいな、あの新卒の選び方が大嫌いですので、、、即やめました。gooブログはアクセスゼロが多くてw、livedoorブログは炎上してる方多くて怖くて退会しましたw

 

 はてなブログって、変な人とかいないですよね。むしろ優しい。あと、なぜある程度アクセスがあるのでしょうか?これって、はてなブログというよりは、ブログ村に登録してることが良いのかな?未だに分かりません。

 

 

 今後のブログの方向性ですが、開設当初のような雰囲気に戻したいと思います。ふつうに闘病のこと、心情、日常の記録をします。最近は、あまりにも馬鹿だったなと思いました。感情むき出しすぎて、、反省しました。

 

 反省したきっかけは、乳がん患者のブログを読んだからです。膠原病のひとって、お薬の副作用もあり、興奮気味の方が多いじゃないですか。だけど、結果的には興奮した後落ち込む、みたいな、殻に閉じこもるタイプが多い気がします。

 

  私が色々なブログを読んだ中で、1番激しいなって感じたのが乳がん患者のブログです。

☆気が強すぎる

☆患者同士の絆が強すぎる

☆もしくはコメント欄で喧嘩しすぎる

☆仕切ってる人と信者がいる

☆すぐ炎上

 

 こんなかんじのブログがすごく多くて怖杉ってなりました。私も気が強いので乳がんになったらどうしようと思いました。そんなブログをたくさん見たので、自分も似たような要素があるし、可愛げないなって思って、反省しました。ああいうのは本当に可愛くないです。リブログして悪口書かれたりしてましたが、そんなことされたら私泣きますよww。怖すぎる。

 

 

 入院していた時、1番ペラペラ話してくるのも癌患者。廊下で溜まって話してるのも癌患者。やはりすぐに集団になる。どれだけ自分が大変かいつも話し合ってましたね。逆に膠原病系のひとたちは、マジで誰にも関わりたくないわこっち見んな来んな!という態度w。真逆ですね。どちらが大変とかそういう話ではないと思うので、比べるのは間違ってますがね。

 

 

 話がめちゃくちゃですが、もう少し穏やかに、やっていけるようにしますので、よろしくお願い致します。それで明日ブチギレた記事書いたらすいません:;(∩´﹏`∩);: